ご挨拶

代表取締役社長石黒 茂

皆様には平素より石狩湾新港地域における産業の発展・振興にご理解とご協力を賜り、心より
お礼申し上げます。
当社は1964年の創業以来、当地域の開発をはじめ進出企業の皆様への様々なサポートを通じ
一歩ずつ歩みを進めて参りました。
当社が開発を進める札幌圏最大の工業流通団地である「石狩湾新港地域」は、札幌中心部から
わずか15kmの好位置にあり、札幌の海の玄関口となる国際貿易港「石狩湾新港」を核とする
総面積3,000haの産業拠点です。
国・北海道・小樽市・石狩市と第3セクターの当社が一体となって開発を進めているこの地域は、
全体面積の約3分の1が緑地・公園となっており、「緑豊かなインダストリアルパーク」として、
人と環境に配慮したゆとりある就業環境を実現しています。
また、当地域のある札幌圏は約250万人の人口を抱えており、今後も更に札幌圏への労働力の集中が見込まれ、労働力の確保にも最適な
条件を備えています。
当社はこれまでに700社を超える企業の進出をサポートして参りましたが、この実績は進出企業の皆様の厚い信頼につながっており
ます。
国内有数の企業集積を誇り、札幌圏の産業拠点として着実に発展を続けている石狩湾新港地域への進出を心よりお待ちしております。